首のこりもなくなりましたね。

肩こり解消は意外にも枕で解決できたので私の体験談を共有したいと思います。
もし私のように長年の肩こりで悩んでいる人がいたら素人なもので短めにまとめているので読んでみてください(^.^)

 

たぶん私も枕の高さが原因じゃないのかなぁって思ってたんです。だって寝起きが一番肩こりひどかったから…いろいろバスタオルで高さ変えたりしてみたんだけど、肩こり用に開発された枕を使ったら一発で解消できましたよ。

肩こり,解消,枕,人気

 

→この枕です。

 

 

首と頭の間を埋めるような高さにすると気持ち良いのはわかったので、バスタオルで絶妙の高さにして就寝するんです。

 

その時はちょうどよい感じで熟睡するんだけど、横向きになったり寝返り打ったりしているうちにタオルが動いておすすめの高さじゃなくなるんですよね。

 

理屈ではわかっているので、名前だしていいのかな?ニトリの低反発の枕とか楽天で購入したマクラを使ったんだけど余計に肩こりや首まで凝ったりしてね((+_+))

 

その時は枕なしのほうがよく眠れたりね。
いろいろ試してみたんだけどダメでしたね。

 

それでうちのパパに相談して一緒にインターネットで肩こりの原因を調べているときにさっき上で紹介したオススメの枕を見つけたんです。

 

値段が高いので躊躇したんだけど口コミとか見ると人気の商品だというので試しに購入してみたんだけどいや〜バッチシでした♪
肩こり解消のために整体とか通ったし、エレキバン系のマグネット、お灸とかも試したんですけどね。

 

やっぱり肩こりの原因は枕だったんだとわかったので良かったです。
人間って人生の三分の一は横のなっているんですもん。よく考えたら枕って大事ですよね。

 

参考までに下に肩こりに効果のある人気グッズを書いておきます。
私も使ったことのあるグッズです。最終的には枕が一番なんだけど高いので安い順に試してみるのが良いかもしれません。
参考になれば幸いですm(__)m

 

めりーさんの高反発枕



今までいろいろな枕を使ってきたけれども、この枕が一番首に負担がかからないです。

 

某低反発枕は柔らかすぎてぐぐ〜と沈んでしまって逆に肩こりひどくなったりしてね。
この枕は今でも使ってますけど、最初横になった時に固いと思って失敗したかなーってなったんだけど、この微妙な硬さが良いようです。
90日間のお試し期間があるので気軽に試すことができますよ。

 

→めりーさんの高反発枕の詳細はこちら

 

ストレートネック枕



パソコンを頻繁に使うような仕事の人ならこっちの枕のほうが人気みたいです。現にうちのパパはこっちの枕のほうが効果あるといって使っています。

 

スマホとか長くいじる若者とかもストレートネックが原因で肩こりや頭痛とか増えているようですもんね。
口コミを読むと肩こりはもちろん、首痛、顎関節症、頭痛、更年期障害とかにも効果あるようです。

 

→ストレートネック枕の公式通販サイトはこちら

 

トコフェロンEナチュール



最初サプリだと思ったんだけどトコフェロンEナチュールは第3類医薬品でした。

 

値段も安いしと思って購入して飲んでみたけど、確かに肩こりに効果あると思います。
ただ継続して飲まないとまたひどくなるので途中でやめました。

 

初回は安いけど次回からは値段が普通に戻るのでその点を改善してくれればまた飲んでみたいですけどね。

 

→トコフェロンEナチュールの詳細はこちら

 

雲のやすらぎ



こちらは布団なんだけど肩こりや腰痛解消効果あります。効果あるけど正直高いです。

 

ひどい腰痛とかならおすすめですが、肩こりだけなら必要ないと思います。
この敷布団は私のために購入したんだけど、なぜか今はパパが使っています。

 

仕事の疲れが取れるとか言ってますから良しとします。

 

→雲のやすらぎの公式通販サイトはこちら

 

 

肩こりの悩み体験談

パソコンデータ入力作業で肩こりが辛い

肩コリ・首痛に悩んでいた者の一人です。

 

現在は専業主婦です。
最後に勤めていたのは接骨院で、受付・助手の仕事をしていました。
29〜33歳まで約4年間勤めていましたが、その頃が一番肩こりや首痛に悩んでいました。

 

患者様が来られない院の昼休み中などにまとめて事務の仕事をしていたのですが、PC作業が多く、集中しているとどうしてもPCの画面へ体が前のめりになりって姿勢が崩れていたので、肩や首に痛みを覚えることが多かったです。
特に生理がもうすぐ来そうだなぁというホルモンバランスが変化する時期は痛みを感じやすくて辛かったです。

 

症状が軽い時は体が動かしにくいとか頭痛がしたので、我慢できない時は市販薬を飲んでその場しのぎをしていました。
もっと酷いとギックリ首になってしまうこともあり、一週間くらいは動かせなくなってしまうので悲しかったです。

 

痛みが出た原因は同じ姿勢で長時間過ごしていることによって筋肉が固まってしまうからだったので、簡単な改善策として30分〜60分の間に5分くらいは簡単なストレッチをこまめに行うようにしました。
一日のうちにまとめて数十分ストレッチを行うよりも、少し疲れてきたかな?というくらいで体を動かしてあげたほうが筋肉が緩みやすくて楽になりやすいです。
これだけでもだいぶ改善されました。
筋肉を動かすことで血行がよくなって痛みが緩和されることを考えると、患部を温めるのも非常に有効でした。
首や肩に蒸しタオルを乗せてしばらく休んでいると、だいぶほぐれてきます。
ただ蒸しタオルを用意するのが少々面倒なので、湯船に浸かる方が簡単だと思います。

 

過度な緊張状態が続くと、ストレスを感じて体に影響が出てきますが、以前は時間を意識しながらピリピリ作業をしていたので、ストレスが結構溜まっていました。
現在は全くと言っていいほどストレスを感じない日々で、昔のようなコリや痛みに悩むことがありません。
もしかしたら一番のケアはストレスを溜めないことかもしれません。
一日のうちでリラックスできる自分だけの時間を作ってあげることが、自分を一番労われるのかもしれません。

耳たぶのツボ

ここだけの話だけど、近所に私の高校の同級生が耳たぶダイエットなるサービスを始めた人がいます。

 

旦那さんが整体院を家の一室ではじめて、奥さんのその同級生が資格取ったのかな?一緒に耳たぶのサービスもやり始めたんです。
整体のほうは私が同級生の旦那さんで近所というので肩こりでマッサージをしてもらってたんだけど、耳たぶのツボを刺激すると肩こり解消にもなるんだよーと言われて何回か施術してもらったことあります。
でもね、正直私の肩こりには効果なかった。

 

個人差があるのかもしれないので強くは言えないけど耳たぶのツボって効果あるのかなぁ
ツボだったらお灸のほうが効果あると思います。
あまり詳しく書くと場所が特定されかねないので、ここまでにするけどやっぱりね枕がおすすめだと思います。

 

意外にエレキバンも効果ありますよ。

今は40歳になるのですが30歳の頃から肩こりで悩んでおりました。
仕事柄デスクワークが多いので、意識して体を動かしたりストレッチなども頻繁にしながら工夫して仕事をするようになりました。

 

私の肩こりはある一点の部分だけがやたら血行が悪いのか、その部分だけをこりほぐせば一時的によくなっていたのですが、年齢とともにこの方法が効かなくなり頭痛になって頭痛薬を飲む回数が増えてきました。

 

煩わしさがピークになり自分に合った肩こり解消法を探していたのですが、壺押しのような道具も色々販売されているので一通り試したり購入して様子を見ていたのですが、自力で行うことでさらに肩こりが発生してこれでは肩こりを直すために肩こりをひどくしているという悪循環なので、続けることができないと判断してやめることにしました。

 

その中でも私に合っていたと思われるものがお灸と磁石の付いたエレキバンでした。
どちらも肩のこっている一点を集中的に押さえているので効果的に思いました。
休日など家に居る時はお灸をしますが、仕事や外出などはエレキバンを利用することが多く、多用するようになって肩こりはだいぶ収まったのですが、皮膚がかぶれるようになりあまり貼り続けることができなくなってしまいました。

 

なのでかぶれない程度に可能な限り方に貼るように工夫するしかなく、貼っていないことにより肩こりが発生していても我慢するしか無く、今後も自分に合った肩こり解消法を探していかなければなりません。